スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows 7・・・本当に期待のOS!?

期待されているOSといっていいWindows 7ですが、登場によって何が起こりうるのでしょうか?

興味深い記事を見つけました。
windows7logo.jpg

詳しくは続きをどうぞ。
参考記事

6月正式発表か? Windows 7の発売時期が左右するPC各社の製品投入計画(trendy日経)

Windows 7がネットブックブームの終わりを招く(PC watch)



まずは良いニュース(?)を。前にもWindows 7の開発が順調で、次はRC版だとお知らせしましたが、その流れを汲むと、6月に製品発表ではないか?という説が海外メディアで流れているとのこと。

となると記事にもありますが、
Vistaの買い控えが起きるのでメーカーには痛手ではないかとのこと。

まあ今現在でもVistaの重い動作のせいで自然と買い控えが起きていると思うのは私だけ?w
それがさらに悪化するのは容易に想像できますね!
事実7βを使った私はVistaへの憧れがさっぱり消えましたよw

なので今年の秋冬モデルに7を投入できるかどうかが売上を左右しそうですね。


次にWindows 7がネットブックの売上を落とす可能性があるという説ですね。

私はこの意見には賛成とも反対ともいえません、なぜならWindows 7 Starter(ネットブック向け7)にどの程度の制約が付くかがわからないからです。

たとえばAero切や同時に開けるWindowの数を制限するならばそれは売れないと思いますし、ただ単にマルチメディア系の機能がひとつやふたつ消えるだけならば売れると思います。

7 StarterにMSがどのような制限を加えるのか、注目しましょう!

私的にはAeroを切ったWindows 7には魅力を感じないのですが・・・(新機能が使えない!)

↓よろしければクリックお願いします!

 にほんブログ村 PC家電ブログへ TREview  

タグ:  
スポンサーサイト

テーマ : Windows 全般
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

Internal Search
Links

    当サイトはリンクフリーです!

    ブログランキング・にほんブログ村へ TREview
    テクノラティお気に入りに追加する
Weather Report

-天気予報コム- -FC2-
RSS Links
QRcode
QR
Access Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。