スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NECからLaVie Lightの春モデル「BL100/SA6」が登場!

昨年にLaVie Lightを投入してネットブック市場に参入したNECが、それの春モデル「BL100/SA6」を発表しました。

どう進化したのでしょうか?


詳しくは続きを!

LaVie Light(NEC公式)


■LaVie Light春モデルの変更点

・液晶が10.1型光沢液晶1024x576に。
・バッテリー駆動時間が3.0時間に。

なお、液晶は大型化したにもかかわらず、本体サイズはそのままのようです!




ただ液晶が大型化したのは良いのですが、解像度が今流行りの16:9ワイド画面にしたせいで、
ただでさえ少ない縦方向の解像度が600から576に減少したのは痛いです・・・

世の中は16:9流行りですが、A4ノートが1280x800から1366x768になるのとネットブックが1024x600から1024x576になるのとでは訳が違います!! 減る量が多すぎです。


さらに、いまさら出すのにもかかわらず相変わらず高い価格設定はどうしたことか!

いくら国内メーカーとはいえ、類似商品のIdea Padとの価格差が現時点では2万円近くあるのはいただけません。

ただ、旧LaVie Lightは途中からいきなり値崩れを起こしてAspire Oneよりも安く販売される、という現象が起きたので今回も起きるかもしれません!

まあ、価格が下がれば初心者の方におすすめするネットブックとしては最適なので、良いと思います。

国内大手メーカーとしての”安心”が欲しいという方は、どうぞ。


↓クリックお願いします!

 にほんブログ村 PC家電ブログへ 

タグ:  
スポンサーサイト

テーマ : モバイルミニノートPC
ジャンル : コンピュータ

コメント

非公開コメント

Internal Search
Links

    当サイトはリンクフリーです!

    ブログランキング・にほんブログ村へ TREview
    テクノラティお気に入りに追加する
Weather Report

-天気予報コム- -FC2-
RSS Links
QRcode
QR
Access Counter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。